今日の花言葉


こんにちは!(^^)!

本日お誕生日のみなさま、

記念日を迎えられたみなさま、

おめでとうございます♪

今日ご紹介するのは

【カンツバキ(寒椿・Camellia hiemalis)】

花言葉は「謙譲」。

真冬を鮮やかに彩る貴重なお花です。

寒さに耐えてひっそりと遠慮がちに花開く様は、

正しく謙譲という花言葉がよく似合いますね。

椿・寒椿・夏椿の違いをご存知ですか??

≪椿≫

開花時期は2~4月(原種)、花の色は紅、香りは弱く、落花時は根元から落ちるのが特徴です。

≪寒椿≫

10月から2月椿より早く寒さを感じる時期に開花します。

おしべは筒状にならず、香りが強くあります。

≪夏椿≫

開花時期は、梅雨の6月~7月です。

別名は沙羅樹(シャラノキ)で、本来別の種ですが、

お寺の敷地内に沙羅双樹(サラソウジュ)

として植えられていることが多いそうです。

風情があっていいですね・・(^^)v

#日常

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square